改めてプロポーズを

寒くなりましたね!

昨夜までハロウィンパレードで盛り上がっていた川崎ですが、一夜明けると一変。

すでにクリスマスソングが流れている商店街。

季節の移ろいは早いものです。

季節の移ろいとは全く関係ないですが、結婚式場っておそろしくたくさんあるんですね。

彼女の希望を叶えつつ、伯母につつかれないような場所で出来れば挙式したいと雑誌を眺めつつネットで検索しつつ探しているんですが難しいところです。

レストランによっては格式が高いところもあるので、父がモーニング着るということはアリなんでしょうけれど、そうなると結婚式はどうするのか、なんて考えてしまって。

もやもや考えているところに目に飛び込んできたのはダイヤが輝く指輪。

そう、前回プロポーズで用意していなかった婚約指輪なんですが、結局彼女から「婚約指輪とかいらないよー」と言われたままになっていたんですよ。

「結婚指輪」を結婚してからは使うのに、この1年だか半年の間だけ付ける「婚約指輪」(しかも普段仕事で着けられない)を用意してももったいない、と。

婚約指輪に給料数ヶ月分使うなんて言うなら、結婚式や新婚旅行、もっと長いスパンで10年後の結婚記念日に何かいい物買って貰うとかそっちの方がいいんだそうです。

確かにそっちが合理的?

でも、ちょっとだけ、ドライで合理性を求める彼女にサプライズプロポーズをこりずに用意しようと画策中。

それは結婚指輪を決めてから。オーダーしたあと、サイズ調整を理由に受け取り日を設定して、こっそり先に入手しておこうと考えています。

カテゴリー: 日常のこと — admin 1:47 PM