オーダーシャツと結婚後の生活水準

クレリックシャツを彼女とオーダーしに行くことにしました。

クレリックシャツの「クレリック」には僧とか聖職者という意味があるそうで、ダンディズム漂う古典的な背景が漂います。

でもやはりサンプルやネットの画像を見れば見るほど着こなしが難しいなということを実感。

彼女はかわいいと言ってましたが・・・

普段仕事に着て行っているシャツもけっこうくたびれてきているのでそっちを新調しようかとちょっと逃げ腰です。

でも、今年の抱負としてちょっと殻を破るということを念頭に置くと逃げてもいられないです。

彼女も自分もだんだんいい年になってくるし、結婚式の準備や結婚してからの準備なんかも考えると彼女とのなんでもない時間も大切にしていかなければならないなと思っています。

でも結婚したらシャツをクリーニングに出すのも、シャツを毎回オーダーするのも抑えなきゃいけないのかなと思うのは考えどころです。

女性は結婚した後の生活水準をくずしたくないから一定の収入のある男性を求めると聞いたことがあるのですが、男性も一緒ですよね、その点は。

結局そうなってくると専業主婦とかになってもらうのは難しいところになってくるんだろうなと思います。

彼女はどう思っているんだろう。仕事辞めて専業主婦になろうと考えているのかな。

もし僕がそれは無理だから働いて欲しいなんて言ったら、ひどいダンナになってしまうのでしょうか。

そういったことも結婚する場合は相手と擦り合わせていかないといけないですよね。

オーダーシャツは道楽になるのかなぁ?

カテゴリー: オーダーのよさ, オーダーシャツ — admin 4:56 PM

新年の抱負

新年あけましておめでとうございます

今年もオーダーシャツと川崎をこよなく愛していこうと思っている川崎男です!

今月で異業種交流会で出会った彼女とも三年目のお付き合いになります。

クリスマスからこっち色々考えてはいたんですよ、次のステップすすみたいですからね。

でもなんだかコレ!というプロポーズ大作戦が思い浮かばず、仕事始めとなってしまいました。

これから彼女のご両親とかに挨拶にいく段取りとか考えていきたいですね。

お正月は普通に彼女と川崎のかの有名な「川崎大師」に参拝に行ってきました。

全国のトップ3に入る参拝客の多さだそうですよ。どんだけ集まってくるんでしょうね。

だいたい混雑する時間帯っていうのは決まっているものですが、終日解放される川崎大師の境内は人気アトラクションがこの先にあるわけじゃありませんよ、と教えてあげたくなるほどの人の多さです。

彼女と初日の出を観に行くのも一興ということで、今回は人が少ないと聞いていたカウントダウン客が落ち着いた午前4時頃に初詣に向かいました。

このときだけお願いを聞いて貰うのも失礼にあたるので神様には新年の抱負を誓っています。

今年は彼女との進展はもちろん、秋口からじわじわキているクレリックシャツをオーダーしてみようかと。

着こなしが難しくて敬遠していたクレリックシャツ

いつものオーダーシャツからちょっと殻をやぶることで自信がつくんじゃないかなと思っています。

カテゴリー: オーダーシャツ, 日常のこと — admin 4:23 PM

アニバーサリーに向けて・・・

異業種交流会で知り合って早2年。

年が明ければ彼女と付き合いだして3年目に突入することになります。

お互い地元が川崎で、僕のオーダーシャツ愛にもオーダースーツをプレゼントする形で理解をしてくれる彼女。

なかなかこんな女性はいないのではないかと思っています。

僕もそろそろいい年だし、周りの友人も既婚者が増えてきたし、友人にご祝儀ばっかり贈呈してないで

ここからは僕のターンに持って行ってもいいのではないかと。

なんて言いつつ実際には何にも進めてないのですが。

彼女の事を両親に紹介したりとか、順番とかあるんですかね。

それこそ既婚の友人に相談するべきかな。

つきあい始めた記念日にプロポーズとか、サプライズのプロポーズとか

やっぱり彼女も憧れたりとかあるのかなぁ。

サプライズのプロポーズといえばフラッシュモブとかでプロポーズされた女性って

実際のところどうなんでしょうね?

やっぱり嬉しいって思ってくれるのかなぁ。断られたらちょっと立ち直れなさそうだけど。

テレビで結婚式場だったかチャペルを貸し切ってのサプライズプロポーズとかやってるの観ましたけど、

あれも楽しそう。あ、自己満足じゃダメだな。

あとは川崎駅前や商店街のイルミネーションをバックにプロポーズとか・・・

どうでしょうロマンチックですか?

ちょっと彼女の反応を見るためにも初詣とイルミネーションデートは必須ですね。

デートはもちろんご両親への挨拶のときも、オーダーシャツとオーダースーツでビシッとキメて

行きたいところです。

シャツをクリーニング店へ

結婚してる人はシャツをクリーニングに出すようなことはあまりないのかなぁと思うんだけど、
男一人暮らしだと、シャツを洗って干してアイロンかけては正直重労働です。
なので、まとめてクリーニング出してしまうのがお手軽でイイですよね。
1枚100円程度なら許せる金額。
でも、この話を主婦の人にすると、
「一枚100円、一週間で500円。。。高っ!」
と言われました。

やはり毎日スーパーで買い物している女性は、お財布の紐が固いですし、
自力で出来るものは全部自分でやって、少しでもお金を浮かせるのが賢い方法なんでしょう。

まぁ男目線からみても、毎日着るシャツをその都度クリーニング出す妻よりも、
一生懸命洗濯物と格闘しながらアイロンをかけてくれる姿に安心感を抱くというか幸福感を感じるというか。。。(笑)

川崎駅の周辺だけでもかなりクリーニング店はあります。
例えばコートとかスーツとか、明らかに自分で洗えないものとかは、専門業者に任せるに限りますが、やっぱりシャツとかはね。

・・・と言いながら僕も3枚ほどクリーニングに出しっぱなしです。
今日あたり取りに行かないと。

特にオーダーシャツの襟周りに就いた皮脂汚れがスッキリ落ちるやつがお気に入りで、
もちろんオプションだけど、めちゃめちゃ綺麗になって帰って来るので感動しますよね。

オーダーシャツは特に念入りに大事に手入れしたい気持ちがあるし、アイロンのかかりも完璧なので結構気に入ってます。

カテゴリー: オーダーシャツ — admin 11:59 AM

上司たちとホテルビュッフェ

川崎のとあるホテルで、会社の上司たちとご飯食べました。
居酒屋とかじゃなくて、上品な川崎のホテル。
個人的には、王将とかでいんじゃないかって思うんだけど、
なんか色々あって何故かホテルのレストランで、おじさんだらけの親睦会的な会合って。
ただでさえ上司とご飯となると、まぁまぁ気使うのに、
普段行かないようなホテルのレストランって、正直気乗りはしなかったけど、まぁ流石に味はホテルクオリティで満足しました。

ビュッフェスタイルだったので、適当に取りに行って食べて話してって感じだったんですが、
話してると、自分のタイミングで食事を取りに行けないのがかなり辛かった。
せっかくの機会なんだし、ガッツリ食べられなかったのが心残りかなぁ。

ま、今度デートにでも使うとするかなぁ(笑)

そう言えば、この日はたまたまオーダーシャツを着ていなかったんだけど、
オーダーシャツ着てなくて正解だった。

実は、目立たない場所ではあるけど、
海老のソースをシャツに飛ばしてしまって、若干へこみました。

ちょっといいオーダーシャツとかにシミつけてしまったら本当にその場からすぐに帰りたくなりますからね。
既製品の安ものシャツだったので、まぁ最悪捨てるというのも手ですから。

今の季節、長袖と半袖、交互にきてる感じですが、
長袖のオーダーシャツ、今度もう一枚作っておこうかなぁ。
いつも着ているお気に入りのオーダーシャツは、最近若干くたびれてきた感じもするので。

カテゴリー: オーダーシャツ, 日常のこと — admin 2:37 PM

初売り

あけましておめでとうございます。
おととい、川崎のデパート行って初売りセールを堪能して来ました。
でも期待していた程の値引き物はなく、無難に買い物したといった感じです。
初売りには超お得な福袋もあったみたいですが、午前中で即完売。
売れ残ってると思われるものがいくつかありましたが、流石に買う気にはなれずでした(笑)
残りものに福があるなんて昔から言われていますが、
個人的に残りもで得したことはありません(苦笑)
むしろ、やはり残るにはそれ相応の理由がある場合が多いのかな?っ感じで、
正直それだったら普通に買いたいものを買う派かもしれません。

因みに川崎で初詣と言えば、川崎大師。
すんごい人出で毎年元旦とか三が日に行く体力はないなぁと思います。
でもあの参道の賑やかな雰囲気は、なかなかいいもんです。
のどあめ売ってる包丁の軽快な音色は、いかにも川崎の景色。
あの音を聞いてるとあぁ川崎だなぁと感じます。

そう言えばこの間オーダーシャツを一着購入しようかと思ったんですが、
年末年始のスケジュールが合わず行けませんでした。
今月中に一着オーダーシャツを作っておきたいのですが、
実はコートと時計も欲しいなぁと思ってて、予算を計算中です。
年末ジャンボに当たってたら、そんな計算せず、
オーダーシャツにオーダースーツと両方ポーンと買っちゃうんですがね。
あれ、なかなか当たらないものですね。
ま、当たっても口にはしないと思いますが…(笑)

カテゴリー: オーダーシャツ, 日常のこと — admin 1:30 PM

オーダースーツに続いてオーダーシャツを購入

昨日のホワイトデーに彼女と先日オーダースーツを作った
川崎のスーツ店にオーダースーツを取りに行ってきました。
店員のお姉さんに試着しますか?と聞かれたので、
試着してみるとまさにジャストフィット。体のラインも美しく見え、
市販のスーツとは全然違うと感じました。

彼女も私もスーツには大満足だったのですが、彼女が、
「スーツはいいけど、シャツが安っぽく見える。この際オーダーシャツも買ったら?」と
言ってきました。たしかに僕は彼女の言う通り、スーツ量販店で3000円で売っている
安いシャツしか持っていません。いくらいいスーツを着ていてもシャツが安っぽかったら
せっかくのオーダースーツが安っぽく見えてしまいます。

そこで、私は店員さんに「オーダーシャツっていくらぐらいするんですか?」と聞いてみました。

すると「7000円~8000円で作れます」との回答が。そんなに高くないと思った私は
せっかくいいスーツを買ったのだから、この際、オーダーシャツも購入することにしました。
彼女と話し合いながら、襟型やカフス、生地の色を決めました。彼女と二人で話し合いながら
いろいろディテールを決めて行くのは本当に楽しかったです。

よく、オーダーメイドスーツをカップルで作りに来ると二人でいろいろ話し合いながら作る時間も
二人にとって特別な時間になる
と言いますが、本当にそのとおりだと思いました。

シャツは3週間後に届く予定です。届いたら、オーダースーツとオーダーシャツを
一緒に来てデートに行きたいと思います。彼女がどういう反応をするのか今から楽しみです。

カテゴリー: オーダーシャツ — admin 6:49 PM

ご報告、というよりのろけ?

新年最初のブログ更新ですが、
僕にとってはお正月を迎えるより何倍もおめでたいことがありました。
そう、例の女性と付き合い始めたんです。
異業種交流パーティーで知り合ってデートをしたのは二度だけ、
しかもその二度目のクリスマスデートで告白してOKをもらったんです。
少し急ぎすぎかとも思ったけど、もっと距離を縮めたいと思ったし意識してほしかったですからね。
ずるずる友達関係になってしまうのも嫌だったので、正直に気持ちを伝えました。
すると彼女も「私ももっと知りたいと思ってました」と言ってくれて。
クリスマスからお付き合いが始まったんです(^^)♪
初詣にももちろん一緒に行きましたよ。
久しぶりの彼女になるのですが、やっぱり彼女がいるっていいですね!(笑)
休日はもちろん、平日の仕事後に食事デートに行くのも楽しくて仕方がありません。
しかも彼女はとてもおしゃれでよく気が付く女性。
なので僕も仕事帰りといえどスーツの着こなしに手を抜けないんです。
その適度な緊張感がまた心地いいんですよね。
セールが落ち着いたらまたオーダーシャツを作ろうかと思っています。
春らしい色・素材のものがほしいですからね。
来月はバレンタイン
恋人がいないときには義理チョコのお返しを考えると憂鬱な時期でしたが、
今年は大切な彼女から手作りをもらえるようなので楽しみなイベントとなっています。
当日はチョコレート色のドットが入ったシャツでデートしようかな?

久々の出会い

急に肌寒くなって冬の気配を感じますね。
来月は、クリスマス。別にそれを意識していたわけでは
ないのですが、友人の誘いで参加した川﨑の異業種交流パーティーで
ある女性と仲良くなり、この前、始めて2人で川﨑デートを楽しみました。

コスモス畑を観に行ったり、川﨑の美味しい洋食店でランチしたり
天気が良かったので、ほのぼのと過ごすことが出来ました。
まだ、付き合うって感じじゃないけど、また会いたいなと言って
くれたから、ひとまず川﨑デートは成功だったと言えるかな。

オーダーシャツが好きな僕ですけど、彼女がそのシャツの良さに
気付いてくれたことも好印象でしたね。もちろん、オーダーとか
そういうのは分からないにしても、「キレイな色のシャツですね」
って言ってくれたのが、交流のきっかけです。

「そうですか?分かります??」なんて、オーダーシャツについて
熱く語ってしまったんだけど、嫌な顔せず、笑顔で聞いてくれました。
僕的には、喋りすぎて失敗した~なんて思っていたんだけど、
また後半にも、「またお話させて下さい」って向こうから来てくれて
連絡先を交換する流れとなりました。

僕も、いつまでもオーダーシャツが恋人ってわけにいきませんからね。
とにかく、地元である川﨑の方と出会えたのは、すごく運が良いと思ってます。
来月は、イベントもありますし、何か進展があると良いかな。

シャツの扱いは得意でも女性の扱いには慣れてないから、
既婚の友人にも相談しつつ、良いデートプラン考えたいです。

この冬にオーダーしたいもの

最近ちょっとクレリックシャツなんかオーダーしてみようかなぁ~
なんて考えてます。
ちょっとクレリックシャツって男からしたら
お洒落ではあるんだけど、“可愛い”イメージがあって、
なんとなく挑戦しづらいなぁーって勝手に思っていたんです。

だけど、この前、友人の結婚式に参列した時に、友人がお洒落に
着こなしてまして、しかも、川﨑で作ったオーダーシャツだって言うから
アイツが着れるなら、俺も・・・って気になったわけです(笑)

ちょっと冬のスーツってダークな色になるじゃないですか。
そこに、クレリックシャツみたいな、白の色が入ったシャツって
すごく目立つんですよね。ビジネスよりも、パーティーや
イベント向け
だとは思いますけど、この冬挑戦してみたい
シャツの1つですね。

ちなみに、オーダーは川﨑ではなくて、横浜のショップを検討中。
友人と同じ川﨑の店でオーダーするより、違うショップにした
方が、生地や仕立ても違って良いんじゃないかと思ってます。
真似されたなんて思われたくないってのが本心かなw

それにしても、今年は、どんなスーツやシャツがトレンドなんでしょう?
ある川﨑ショップ店員のブログには、ヴィンテージ調のものが
流行ると書いてありました。
チェンジポケットやツータックの
パンツなんかもスリーピーススーツに取り入れてあるとか。

シルエットやデザインがブレない方は、生地で温かみのあるものや
どこか懐かしい風合いのものに挑戦してみると良いかもしれませんね。